もうすぐ開幕

ゼロックス スーパーカップ 柏レイソルvsFC東京

2-1 で柏の勝利。
結果的には柏が勝ったけれども、内容的にはほぼ互角か東京がやや勝っていた感もあった。東京は不運なPK献上もあったし。
何よりも柏のジョルジ・ワグネルによるゴールが凄かった。かなり遠い距離からライナー性の弾丸ゴール。これからJリーグで対戦するチームもアレを打たれたらイヤだろうなぁ。
ふむ、個人技によるゴールと幸運なPK取得による2得点だから、柏としては一寸内容に難有りだったのかもしれんね。まあ、それでも勝つのが去年からの柏の特徴であはあるんだけど。
逆に東京は中盤からキレイに繋いでキレイに崩す形での攻撃が多くて面白かった。この攻撃陣の連携がさらに熟成してくるともっと面白くなりそう。しかし、今野が抜けたディフェンスラインはまだ不安定で、時折信じられないようなミスが見られた。ここらへんはどう修正してくるかも見もの。


ともあれ、来週はJリーグ開幕。今年も面白くなりますように。